FC2ブログ

Mixer

Mixer0226.jpg


今日はバンド練でした。困った事にベースが熱を出し欠席しました。最初はベース無しで練習を始めましたが、到底、間が保つ訳ありません。
そして僕らが始めた事は、知ってる曲の即興アレンジ大会。一緒にライブをやったバンドの曲から有名なバンドの曲まで幅広く、そのバンドに成りきる事。わからないフレーズは適当にアレンジして他の音に合わせる。そんな事を長々と続けて本日の練習は終了しました。ベースの存在は大きいと、バンドメンバー全員で納得した事と思います。

そして練習後みんなで飲みに行きました。それぞれの考えを語り合い、共感し合いました。
それは、
量子力学、ニート問題、電気用品安全法、年功序列、自民党、起業独立、人口増加、日本の少子化など、
とにかく様々です。
僕らがこれらを語り合ったとこで、問題が解決したり何かが変わる訳ではありませんが、
とても良い時間でした。


今日ニュースで見ましたが、世界の人口が65億人を超えたようです。産業革命後の人口増加率は驚異的です。この人口の増加が、何をもたらすのか、、、それについては、まだ考えがまとまっていないので、また今度語り合おうと思っています。
ただ、いま言える事は、地球上で我々が毎日なんの不自由もなく食事出来ているのは、多くの食べれない人々がいるお陰だ!と言う事です。僕が言うと、『じゃあ、何が出来るんだ!』と批判を浴びそうですが、それは事実で、まずはそれらの事実を毎日の生活の中で認識して生きてゆく事が大切なのではないのか、、、と思います。

僕は、『偽善』という言葉がとにかく嫌いです。偽善だろうが、見返りを求めようが、人の為、世の為に、何かをやっている人間を尊敬してしまうからです。そのような人々が居ないと、今の世の中は成り立たないのではないでしょうか。努力とは、結果を求める事なのではないでしょうか。

スポンサーサイト



2006.02.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

めりはり

Yellowblacked.jpg


Yellowblack.jpg


黄色と黒のコントラストが少しだけ似ていました。
幸せと暗闇は常に隣り合わせという事なのでしょうか…。

2006.02.26 | | Comments(1) | Trackback(0) | 未分類

先進国としての東京

TokyoTower.jpg


TokyoTower2.jpg


TokyoTower3.jpg


TokyoTower4.jpg


今日は東京タワーに登りました。
大展望台のさらに上の特別展望台まで行ました。
ガタガタと揺れるエレベーターに3分間ぐらい揺られ、地上250mからの東京の街並を満喫してきました。
晴れていれば、もっと気持ち良かったんだろうな~、
などと思いつつも、3時間以上も上空で楽しんでしまいました。
やはり、東京は大きい。
世界一の都会と呼ばれるだけあります。
しかし、区画は?…
全く整っていない!
ただその分、何度観ても楽しめる街なのかもしれません。
近づいて、改めてタワーを見つめ、日本の経済発展の歴史をかいま見れた気がします。

そして、タワーのフットタウンでの日本の経済を紹介する企画展がとても面白かったです。

東京タワー
http://www.tokyotower.co.jp/2005/

2006.02.24 | | Comments(7) | Trackback(0) | 未分類

Story Of A Girl

myhomeTHEATER.jpg


昨日から今朝にかけて観た映画、

エターナルサンシャイン
http://eternalsunshine.gaga.ne.jp/

ザ・インタープリター
http://www.inpri.jp/

きみに読む物語
http://www.kimiyomu.jp/

2006.02.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

PLAN:B

waterintheworld.jpg


近所のスーパーにはさまざまな種類の水が棚に並んでいます。見ていてとても楽しいので、つい写真を撮ってしまいました。

しかし、
最近、世界四代文明で有名な黄河で深刻な渇水が進んでいるみたいです。
石油はいずれ無くなると言わて来ましたが、まさか水が涸れるとは誰も思っていなかったのでは無いでしょうか。石油がなくても人は死ぬことはありません。しかし水無しでは…。生きていけません。このまま水不足が世界的に進めば、食糧不足で大量の飢餓死が予想され、深刻な事態に繋がるのではないでしょうか。これは生活の中で我々がなんとかしなくてはならない問題です。現在の社会、経済の流れを、レスター・R・ブラウン氏の考える『プランB』へ早急に移行させなくてはなりません。

www.worldwatch-japan
http://www.worldwatch-japan.org/NEWS/ecoeconomyindicator2005-4.html

レスター・R・ブラウン PLAN:B
http://www.worldwatch-japan.org/EPI/ecoeconomyupdate2003-8.html#aboutplanb

2006.02.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

TokyoNetwork

gotanda001.jpg


gotanda002.jpg


prada002.jpg


昨日はメディアアートの展示を見に行き、その後建築散策をしました。
青山のプラダビルは何度行っても感動してしまう造りです。
ただ、ブランドとは無縁の僕なので、いつもその建築を体験しに行く度に、かなり浮いてしまっている事は否めません。
みなさんも一度鑑賞しに行ってみて下さい。度肝を抜かれるはずです。

Tokyo Design Center
http://www.design-center.co.jp/index.html

architettura PRADA Tokyo
http://architettura.supereva.com/files/20031023/

ARCHITECTURAL RECORD
http://archrecord.construction.com/projects/portfolio/archives/0310pradaJP.asp

2006.02.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

Dakota Fanning

hikari1111.jpg


何があっても否定的にならず、明るく前向きに考えよう。
と自分に言い聞かせてみました。

辛い事に直面して、どうしようもなくなった時や、
否定的に考えてしまった時は、
この言葉を自分に言い聞かせてみてください。
『だがしかし…』と、、、
例えば、朝、布団から起き上がれないとき、
『あ~、布団から出たくないな~、だがしかし…』と。
仕事がダルいとき、
『あ~、バイト行きたくないな~、だがしかし…』と。
だまされたと思って、一度試してみて下さい。

僕はこれを幼なじみに言われて以来ずっと使っています。
かなり効果があります。



2006.02.18 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

らくがき

rakugaki.jpg


気持ちの低下が風邪をもたらします。昨日は扁桃腺の痛み、寒気、そんな感じでした。このまま放っておくと間違えなく熱が出るパターンです。何としてでも阻止したかったので、『のどぬーるスプレー』で何度も喉を殺菌し、首にタオルを巻き、部屋を加湿し、栄養のある食べ物を食べ、水分もたくさん取りました。
その結果、今日は朝からとても調子が良く、これからバイトに行き、健康で働ける喜びを感じています。健康という事がどれだけ贅沢な事か、いつも具合が悪くなる度感じます。いま出来る事を精一杯やって行こうと思います。
風邪予防はうがいが大切ですが、風邪のひき始めは『のどぬーるスプレー』がかなり効く気がします。

2006.02.15 | | Comments(4) | Trackback(0) | 未分類

Feb8Wed

fussa200602.jpg


fussa20060201.jpg


fussa20060203.jpg


cycleshunn.jpg



おとといは、朝から福生に行き、日本っぽくない町並みを感じて来ました。僕は、あの町の雰囲気が何故か好きです。
そして、立川に移動しモノレールに乗りました。未来都市の疑似体験をしているようでした。また意味もなく乗ろうと思っています。
そして、友人の誕生日を祝いました。僕らが考えた企画は大成功!友人はとても喜んでくれました。
実に楽しい時間でした。
道元君おめでとう!そしていつもありがとう。
朝まで飲み明かし、とても良い一日を過ごす事が出来ました。


福生市ホームページ
http://www.city.fussa.tokyo.jp/

多摩モノレール
http://www.tama-monorail.co.jp/

2006.02.10 | | Comments(1) | Trackback(0) | 未分類

空気を感じる

snow200602007.jpg


snow20060206.jpg


『時計はありませんか?』
バイトをしていて、いきなりお客さんに聞かれました。その人に詳しく話しを聞くと、明日、バイト先の近くの某美術大学で入試を受けるらしく、隣のホテルに滞在して居るとの事、そしてその入試に時計が必要なのだが実家に忘れて来てしまったとの事。
あいにく僕のバイト先には時計は置いていませんでしたが、その話しを聞いた時、何としてでも、その人の力になってあげたい、そう感じました。
時間的に近くのショッピングセンターはもう閉店していました。心当たりのコンビニ、スーパーに電話し、時計が置いてあるか尋ねましたが、どこも扱っていませんでした。結局、うち店のオーナーの奥さんが、倉庫から時計を探して来てくれ一件落着しましたが、結果ではなく僕が感じた事は、
その人が悩んでいる時、僕のバイト先の全ての人が、親身になってそのたった一人のお客さんの問題解決に動いていた事です。お金ではありません。
売り上げには何も反映しません。しかも普通なら『うちには時計はありません!』と言って店としては解決出来る問題です。そして、決して暇ではない僕のバイト先の店です。集客数を考えたら、一人のお客さんの為にあまり時間をさく訳にはいきません。
それでも、誰も迷う事無く、解決策を考えている姿を見て、僕は感動してしまいました。人の心が温かく、みんな社会に貢献する事が出来ている、そんな環境の中で、僕はバイトですが働く事が出来て、とても幸せだと、改めて実感しました。
時間でもお金でもなく、ゆとりと思いやりを尊重する姿勢を僕は感じました。これからの日本の社会に最も必要な事だと思います。
そして、いつもの事ですが、バイト終わりに友人と仕事の反省会という名目で、飲んで未来について熱く語り合いました。
いま、外は雪です。すでに、かなり積もっています。今日バイト先に来たあの人が明日の入試で良い結果がだせればいいな。明日は起きたらバイト先に雪かきに行こうかな。などと考えつつ、明日もあるし寝ようと思います。

2006.02.07 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

ヒューマニズム

ikebukuro0204.jpg


ikebukuro020401.jpg


今日は大学の友人に誘われてミュージカルを観に行って来ました。
ミュージカルは、終始吹き出してしまいそうなぐらいおかしな喜劇でした。
帰りに友人と軽く食事しようという事になり、お好み焼き屋に行きました。鉄板を囲み、会話もはずみ、軽い食事のはずが、気がついたら2人でビール10杯も飲んでしまっていました。
今日は優雅な休日を過ごす事が出来ました。
僕を誘ってくれたN君、高価なチケットを下さったN君従姉さん、ありがとうございました。

2006.02.05 | | Comments(7) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

ASALOG

uskandart

uskandart


2009年5月

01| 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -