FC2ブログ

完璧な時空間

DomeCity.jpg


chil20060429.jpg


Dome20060429.jpg


YG20060429.jpg


念願かなってドームに野球を観に行きました。
夢のような世界で、練習から試合、その間も全てがショーのような、
見所満載のエンターテイメントでした。
そう感じる場所で思い当たる場所は、あとはディズニーランドぐらいです。

そして、もしこれからドーム行く人が居たら、ビール代5000は用意したほうがいいです。
非常に高いです。

スポンサーサイト

2006.04.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

Beautiful happiness

karaoke.jpg


雨です。

昨日はバイト仲間に誘われカラオケに行きました。
空腹なのに調子にのり飲んだのが良くなくて、酔っぱらい、
気がついたらズボンチャックが全開でした。
最低です。
でも、とても楽しくとても幸せな時間でした。
みなさんありがとう。

今朝ふと、
もしバイト先に生ゴミ処理機があったら、
廃棄などのを肥料に変える事が出来て、
また新しい食材を作るのに役立つのにな、
と思いました。
お金がかかってでも、そろそろ地球の為に、
また子供達の為に、
何かやる時が来たと思う毎日です。
こんな事ばかり言っていても何も変わらず、
実行に移さなくては何の意味もありません。

みなさんは『ペイフォワード』をご存知ですか?

”人から受けた厚意(親切)を、その相手に返すこと・・・ペイ・バック
受けた相手に返すのではなく、『次へ渡す』こと・・・ペイ・フォワード”
です。

pay-forward.jpg


これは、
ペイフォワードという映画の中で主人公の少年が考えた、世の中を良くする為の仕組みです。
まず3人に親切な事をします。
それを受けた3人は、また3人に親切な事をします。
次から次へと親切を渡すのです。

良い事は実際に広げて行く事が大切です。
これはその為のとても優れた例だと僕は思います。
もし、この仕組みを全ての人々が本気で信じて実行する事が出来たら、
それは素敵な世界になるはずです。

まだ観ていない人は是非この映画観て下さい。

http://payitforward.warnerbros.com/Pay_It_Forward/

2006.04.25 | | Comments(1) | Trackback(0) | 未分類

DRIVE

Drive001.jpg


Drive002.jpg


Drive003.jpg


Drive004.jpg


レンタでドライブに行きました。

2006.04.22 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

便利すぎる世の中に

popSelects.jpg


これだけ便利な環境で生活している事で、ハイテク機器そのものの本質や特性に驚きを感じなくなってしまっています。
最近の子供のおもちゃを見てみると、液晶やセンサーはもちろん、コンピュータまで内蔵されている物もあり、おもちゃ自体があらゆる情報を発信してくれます。それはそれは優れた表現力を持ち、多大な影響力を与えてくれます。しかし、それらのおもちゃで当たり前のように遊び育つ事は果たして良い事なのか、と疑問を感じます。
少し前の世代までは少なくとも、技術の進化をたどりながら、本来の動きに驚きを感じる事が出来ました。しかし、現代の子供達は、全ての製品が最高のクオリティーの中で育っていて、逆に天然素材などに遠い生活をしている為、物の大切さ、その技術の偉大さなどを深く考える事なく育ってきてしまっていると感じます。
チョコレートがおいしいからといって、それだけ食べ続けていても育たないようなものです。
ハイテクすぎる製品では、本当に必要な身体感覚や感性を育む事は出来ないと感じます。
ハイテクに触れるまでのある程度のステップが必要なのではないでしょうか。それを補う事で現在の技術をもっと有り難く感じたり、正直に驚いたり出来る純粋な心が自然と持てる気がします。小さな頃は、ローテクをフル活用し、とにかく自然の中で遊ぶ事、自然の物で遊ぶ事、それが一番大切なステップだと思います。

2006.04.20 | | Comments(1) | Trackback(0) | 未分類

前向きに少しずつ…

tubaki001.jpg


今朝まで夜勤でした。無駄なテンションと無駄な動きで仕事をし、その勢いのままバイト先の友人の家に行き昼まで飲んで寝て起きたらサザエさんの時間でした。そして何故かまた飲み始め、今やっと帰宅しました。
無茶してバカな事やって、おもいっきり笑って過ごせる事、そんな毎日がとても幸せです。そして少しずつ自分を変えようと、すごく良い感じで前に進めている気がします。別に大きな幸せや贈り物はいりません、最近のような状態がずっと続けば良いです。

2006.04.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

飲みにけーしょん

kenzoTangeA1.jpg


空間をどのように感じているのか、それは人それぞれ違います。そこで生活している人々は内部の空間を強く感じるだろうし、そこを訪れる人々は内と外を客観的に比べる事が出来ますが深くまで感じる事は出来ません。また景観として外側から感じる空間もあります。
このフジテレビの建築は、お台場という都市を上手く使っているのではないかと思います。廊下だけが剥き出したような道があらゆる方向に伸び繋がっている感じ、またその隙間から建築の裏の景観を感じる事が出来ます。そういう道を表に見せ、内部の構造や人の流れなどを外から感じることができる事も、観光地という立地面を配慮している気がします。
建築は都市の一部であり、景観を壊す事は出来ません。その場所と上手くリンクした造りの建築を僕は尊敬します。地球という空間への広がりが大切なのではないかと感じました。

昨日はバイト先の展示会というのがあり、バイト仲間とお台場に行きました。展示会の後、僕らにとっては重要な用事が他にありましたが、ビールを一杯飲んだら気分が変わり、重要な用事を押し切って急遽お台場観光を敢行しました。そして、ゆりかもめが事故で止まるギリギリの時間にゆりかもめに乗り難を逃れ無事新橋に到着してしまった僕らは、ゆりかもめで閉じ込められている人々が居る事なんて知るはずもなく、『新橋はサラリーマンの街だから』という訳の分からない理由で、新橋のガード下で飲み始めました。そんな恵まれた一日を過ごしました。

2006.04.15 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

変な夢

zihanking.jpg


”砂場で遊んでいたら、変な叫び声が聞こえ、いきなり手裏剣が飛んで来て僕の手に突き刺さる”
さっき見た夢です。
ポカリばかり飲み、寝て、変な夢をみて、目が覚める、その繰り返しです。
新年度の始まりに体調を崩し、散々です。

2006.04.07 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

Advancement

TokyoZUni.jpg


今日からまた新しい事を積極的に学び、自分の表現の幅を広げて行きたいです。
最後の大学生活、全てが充実したものに。

2006.04.04 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

春のズボンと秋のブラシ

lasttrainhome.jpg


昨日は地元の友人達と演劇を観に行きました。
良い思い出も、考え方や生き方次第で悪い事に変わってしまう。それはとても残念な事です。嫌な出来事を美化する事は出来ないかもしれませんが、忘れようとせず、覚えておく事が大切で、そんな経験があるからこそ、いま生きる自分が在りその全てに変わるという事を考えました。
その後、みんなで食事をしていたらすっかり終電になってしまいました。みんなの成長っぷりにはビックリです。立派な考え方に尊敬します。ありがとう。

2006.04.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

ASALOG

uskandart

uskandart


2009年5月

03| 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -