FC2ブログ

Event on weekend

rollingcyabee.jpg


sanshain01.jpg


sanshain02.jpg


いろいろな事をした週末でした。
金曜は友人達と料理を作ってパーティーしました。
自分で言うのも何ですが、カッコ良すぎるほどオシャレな夕食でした。
土曜は、ゼミでした。なぜか学校ではなく、八王子SOGOの会議室で授業しました。意味不明です。『亜空間』というテーマで、みんなで語り合い、興味深い話をたくさん聞きました。世の中、錯覚やありえない現象ばかりです。それを生活の中で探す事も、おもしろいと思います。
そして昨日は、バイトの仲間と池袋に遊びに行きました。
12時集合で、起きたのが12時という、ありえないハプニングでスタートしましたが、
楽しい一日でした。
バイト仲間と休日に遊びに行くと、必ず昼間から飲んでしまいます。
昨日も、午後3時から、翌朝まで、ありえない量のビールを飲み続けました。おかげで、ボロッボロの状態で今日はバイトしました。良くない事です。
でも、そんな飲みの時間が人間関係の見えない何かを教えてくれると思います。我を失うほど酔っぱらう事も一概に否定は出来ません。
その後の気持ちの整理が少し必要ですが。

みなさん良き仲間です。ありがとう。

今日の1冊

悲しい本 悲しい本
マイケル・ローゼン (2004/12/10)
あかね書房

この商品の詳細を見る

スポンサーサイト

2006.05.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

絵本に聞いてみる

20060525013125.jpg


大気の状態が不安定です。
疲れたり、迷った時は、絵本を読んで考えるのも良いものです。
今日は僕の大好きな絵本をいくつか紹介します。




ちいさいおうち ちいさいおうち
ばーじにあ・りー・ばーとん、いしい ももこ 他 (1965/12)
岩波書店

この商品の詳細を見る
アンジュール―ある犬の物語 アンジュール―ある犬の物語
ガブリエル バンサン (1986/05)
ブックローン出版

この商品の詳細を見る
うそつきのつき うそつきのつき
荒井 良二、内田 麟太郎 他 (1996/05)
文溪堂

この商品の詳細を見る
Where the Wild Things Are (Caldecott Collection) Where the Wild Things Are (Caldecott Collection)
Maurice Sendak (1988/09)
Trophy Pr

この商品の詳細を見る
雲のてんらん会 雲のてんらん会
いせ ひでこ (1998/01)
講談社

この商品の詳細を見る

2006.05.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

不規則な生活の規則

videoWorks.jpg


昨夜から以前友人達と行った潮干狩りツアーのビデオを編集していました。
熱中しすぎて気づいたら朝です。
最近ずっとこんな調子で、気づくと朝になってしまっています。
バイトのシフトがカツカツなので、削るものといったら睡眠時間しかありません。
そして、そんな生活の中にも規則があります。
睡眠を削っているからといって、絶対にバイトなど手を抜かない事。
周りに迷惑をかけない事など、
です。
体には悪いだろうけど、毎日楽しく過ごせている事に感謝です。

2006.05.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

視点を変えてみる

siten2006.jpg


アメリカでは病院にまでマックがあるそうです。
健康になりたいのか早く死にたいのか裏腹です。
成人の60%が肥満という恐るべき国です。
そんなんで宗教的に許されるのでしょうか。

今日は一日ボーッと過ごしました。家の近くのホームセンターの屋上に上って、いつもの視点とは別の視点で辺りを見つめてみました。とても新鮮で気持ち良かったです。

siten2006-01.jpg

2006.05.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

The too blue sky

itsFain20060520.jpg


幼なじみから依頼されているWebデザイン用の写真を撮りに八王子に行きました。そして終電に乗り橋本に帰って来たのですが、
何故か家に着いたのが今(朝の5時半)です。
朝焼けがとてもキレイなので、つい写真を撮ってしまいました。
今日は眠れる気配がしないので、これから映画を観て、休日を楽しもうと思っています。

これから観る映画は、『いまを生きる』という、僕が大好きな映画です。
この映画との出会いは、母親が付けている、”映画ノート”の中で大絶賛されているのを見つけ、借りて観たのがきっかけです。
それ以来ハマり、いつも悩んだ時に観るようにしています。
少し古いですが、かなり良い映画なので暇があったら観てみて下さい。

goo映画【いまを生きる】レビュー
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD806/

2006.05.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

命?それとも…

20060519101032.jpg


今朝までバイトでした。

僕のバイト先でちょっとした事件が起きた。
処分したはずの書類が何故か警察署に届けられ連絡が来たのだ。
そして、最近、ゴミ置き場のゴミ袋が何故か破られている…。

事の真相を僕は知っていた。
ある一人の男性がやった事だ。
その人は自分の命を守る為にやったのだ。

お金がなくて食べ物に困った人がコンビニのゴミ箱をあさる。
色々な食べ物がありとても助かるだろう。
その時にたまたま書類も持って行ってしまったのだろう。


確実に日本でも貧困の差が進んでいる。
事実、その男性は以前まではお客さんとして僕のバイト先に来ていた人だ。
僕は覚えている。
それが今となっては犯人になってしまっている。


くじ引き?、、700円以上お買い上げの方に感謝を込めて、、その場で商品と引き換え?
そんな感謝なんか生きる事を考えたらどうでも良い事だ。そんな事よりも、同じ空の下に、700円以上の商品を買えない人が居て、その人が、ゴミと誰かが定めた物を、物色しないと生きてゆけない社会のほうがよっぽど問題である。

ゴミはどこからがゴミで、どこまでが私有物なのか。
どこが景気回復だ。
アメリカの真似ばかりし、理不尽な戦争を支持していたら、アメリカが抱える一番の問題をそのまま化せられた感じではないのか。

自由は時に人を狂わせ、大きな過ちを与える。

”真の自由は夢の中にある。今も昔もそしてこれからも。”

2006.05.19 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

ゆめ

denccyu--u.jpg


運命って何なんだろう。

僕は海外に行きたいがばっかりに、必死で働いてお金を貯めている。
ある時、やっと目標の金額をクリアし、念願かなって片道だけの航空券を手に入れた。昔から飛行機にはあこがれを感じたが、乗るのは好きではなかった。
旅立ちの朝、八王子駅から成田第二ターミナル行きの成田エクスプレスに乗った。空港に着き、搭乗手続きと出国審査を済ませ、出発ロビーで煙草を吸った。搭乗時間となり、飛行機に乗り込み座席に着く。主翼が良く見える窓側の席だ。
緊張の離陸時間となり恐かったが、向こうでの楽しい生活を考え我慢した。数十分後、無事に離陸し機体が安定しホッとした次の瞬間、
飛行機の前方が爆発し炎に包まれ、そのまま大破し、急降下してゆく、、、
これは運命なのだろうか…

そんな夢をみた。

生きるという事は、困難を含む、さまざまな事を経験し、その結果、幸せや不幸が訪れ自分のこれからの分岐点を定めて行くものだと思う。
何もしなければ多分何も起きないのだろう。
実際、何かをしようとし、その準備段階や初期段階で命を落とし、自分の人生の目標を叶えられなかった人や希望に届かなかった人が居る事を感じながら生きて行かなくてはならない。
ただ幸せばかり追い求め、楽ばかりしていては、それらの人に失礼だと感じる。

”THERE’S NO SHORTER WAY IN THIS LIFE…”


2006.05.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

RoomPalette

roomPalette.jpg


あまりに眠れなくて苦痛を感じたので、
眠れなくても横になりながら楽しめて、
せめてもリラックス出来る物…
と、
探し、
悩んだ結果こいつを購入してしまいました。

なんか水の中にいて、
静けさに自分が溶けて行くような感覚を、家で寝ながら体験できます。
タイマーが付いているので電池の消耗も防げ、消す心配もありません。

プラネタリウムに続きお薦めです。

今なら”AMAZON"で購入すれば24時間以内に届きますが、
入荷と在庫が不安定なので早い方が良いと思います。

amazon.co.jp
http://www.amazon.co.jp/

2006.05.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

Warship

Warship01.jpg


Warship02.jpg


雲っていて良く見えませんが、どう見ても軍艦です。しかも日本の物です。もちろん在る事は知っていましたが、実際間近で見ると凹みます。

2006.05.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

潮干狩り

weekplan.jpg


こんな計画を立て、大学の友人達と潮干狩りツアーを実行しましたが、趣旨から大きく外れる結果となりました。

僕が予想外の風邪を引き、レンタ予約するのが遅れたため、計画とは違う車だった事。
企画の甘さから、現地に着いたら潮干狩り不適日で、結局出来なかった事。
雨だった事。
など、
一緒に行ったみんなには何から何まで申し訳ない事をしました。
しかし、僕的にはかなり楽しかったです。例えやりたい事が出来なくても、知らない土地に行くと言うのは気分が変わって良い物です。そして、気を使う事のない仲間達と居れば、何をやっても楽しいです。色々ありましたが、最高の日帰り旅行でした。

東京湾横断道路に感激しました。それで千葉に渡り、帰りは車ごとフェリーに乗せ、約40分かけて東京湾を渡り帰って来ました。酷い揺れでしたが、普段味わえない経験が出来ました。
ビデオ撮ったので、僕たちのバカっぷりが見たいという物好きの方がもし居たら、編集してDVDに焼きますので気軽に申し出て下さい。笑

20060511011051.jpg


umihotaru.jpg


asariranch.jpg

2006.05.11 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

Kidzania

kidsairpan.jpg


ご存知ですか?
メキシコで人気のKidzania(キッザニア)がいよいよ日本にもオープンします。
これが日本の子供達の将来に大きな影響を与えるテーマパークになれば良いですね。
完成が楽しみです。

http://www.kidzania.jp/index.html

2006.05.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

Centre Pompidou

paris001.jpg


paris002.jpg


paris003.jpg


paris004.jpg


海外に行きたいというか、海外で生きたい感じです。
アーティストになりたくても、
美術の各々の分野で優れた人材を集めてカンパニーを作りたくても、
日本政府は支援などしてもくれません。そんな財団もありません。

ゆとりを尊重して生きて行きたいのなら、
自分の子供に優れた感性を抱いて生きて行ってもらいたいのなら、
アートをもっと指示してもらいたい。
そして、もっと広い世界を感じてもらいたい。

今の世の中と真剣に見つめ合う事も大切ですが、たまには世の中から離れ、
ありえない世界の疑似体験も必要なのではないでしょうか。
人の悪口や、どうでも良い噂話は、経験の希薄さから発生するものなのではないのでしょうか。

幸せすぎる現代で生きていても、スケールの大きな体験談を語れる親父に僕はなりたい。
だからこそ今は何でもするべきで、規制なんてないはずです。

2006.05.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

悔しい現実

saiakunaP.jpg


これが過去に想い描いていた理想の未来なのでしょうか…。

一晩でこれだけ廃棄を出し、何も考えず段ボールに詰めて捨てる。
こんな事を、人間としてやって良いのでしょうか…。

バイトをしていて、とても悲しくなりました。
そして、何も出来ない自分が、とても悔しいです。

どれだけ、社会に便利さを提供しても、こんな現実が裏であったら、どう考えても悲惨で、明るい未来は見えて来ません。

不景気は物の大切さ、有り難さを感じる絶好のチャンスなはずなのに、このまま何も変わらず景気が回復して良いのでしょうか。
バブルで見失った謙虚な心を思い出すまでは、
好景気になって欲しくありません。

お金や物で感じる幸せではなく、
自然や人間関係の中で感じる事の出来る幸せが本当の幸せだと思います。

色々考えると、
なんかまた眠れなくなりそうです。

2006.05.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

ASALOG

uskandart

uskandart


2009年5月

04| 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -